月のリーディング☽☆星のジャーナリング

スピリチュアルで自己探求するブログ。言葉とイメージによる魂の解放の道を探る

仁と義-日本型ロールモデル🌓♑9°上弦

 

 

 月が上弦になる時間帯は、新月のときに蒔いた種や

新たに設定した意図に果敢に挑戦&積極的にアプローチし、

新月の願いや意図を発展・成長させる時

 最初の統合のテストです

 10月3日午前9時14分、月は山羊座9度で上弦の月になります

  (今年最大の上弦)

 上弦のエネルギーは、新月に意図した願いが自分に合うものかどうか

その意図を感情的に消化できるかどうか

自分のライフに統合できるかどうかをテストします

 

 占星術の月は本能、そして感情のニーズ(欲求や必要性)を示しています

 今回の上弦の月土星を支配する山羊座にあるため、テストの意味合いが強まります

 

 山羊座の月は成熟のプロセスとして強さと知恵を求めます

 山羊座の努力は創造的な努力です

 天秤座の太陽から、よりバランスの取れた、ひらかれた視座を学びます

 地の星座である山羊座にとっては、現実に機能するかどうか、機能に耐えうる基盤であるかどうかが重要です

 

 ホロスコープ上では、月は太陽に対して(openingの)スクエアになります

kinchan_kinchanによるPixabayからの画像 

 月が満月になるまでの約1週間は、満月のピーク&クライマックスに向かって精錬していく上弦の月のフェーズ(段階)です

 

 身体的には水分や栄養を吸収していきます

 山羊座なのでカルシウム摂取や筋トレによる負荷で骨や歯を強くする

 

 (天秤座に対してcloseingスクエアになる)山羊座までのフェーズは、天秤座=他視座&他者に対しロールモデルへと成長&成熟していくフェーズです

 より信頼のおける、成熟したメンターとしての生き方

 かねてより日本人は、他者への愛、を大切にする考えを伝統的に持っていました

 天秤座=正義と公正の理想であるなら

山羊座では正しい事と間違っている事を判断する必要性

 宇宙の法を守り、みずからを、そして他の人々をも導く山羊座のリーダーシップを確立させていく

 

 天秤座&山羊座仁と義

 日本人が踏み行うべき道に思いをいたす上弦

 

 

 ところで天体図の乙女座24°水星ですが、

上弦の月の日の前日、2日18:07に順行に戻っています

minaminosimano.hatenablog.com

 

 ②水星が順行に戻ったあと、10月2日から10月19日(昼過ぎ)まで、順行に戻った水星が乙女座24°11'から、逆行を始めた天秤座8°55'を離れるまでの、水星順行後の2番目のシャドーフェーズ

 

 逆行中に失くしたものが戻ってくるかもしれません

 

 

 水星は9日に西方最大離角です