月のリーディング 星のジャーナリング

月の満ち欠け(フェーズ)にあわせ新月期・上弦期・満月期・下弦期に分け、アストロロジー(占星学)と月に関係するオラクルカード(ホロスコープ・スプレッド)を使い宇宙のエネルギーをリーディング。言葉とイメージによる魂と意識の解放の道を探る。

牡羊座★蟹座上弦の月期 2020/4/1-4/7

 

 

牡羊座のテーマ: 月とメトロノーム

 

 先の牡羊座の満月から得た大きなエネルギーに、あなたは今もまだ満たされています。

 自然。宇宙。夜。太陽。黄砂。風。

 やわらかい雨。

 この果てしない春の世界は、まだすべて、あなたのものです。

 あなたがピアノを弾けば、満月はまた黒猫に姿を変えて、あなたの足元に近づき、にゃあ、と可愛く応答してくれます。

 大きなエネルギーが、あなたのそばを離れず、あなたの夢の手助けをしたいと思っています。

 自分の夢や目標を、ぜひとも達成したいという、心からの願いを抱き続けてください。

 どんなひとにだって、なっていくことができます。

 あなたは世界に対して自信を抱き、自立し、自由な存在として地球に起立しています。

 このまま、あなたの創造的なアイデアに心を傾け続けていてください。

 世界のどこかでは、ピアノ・ソナタがまだ演奏され続けています。

 春の空を流れる緩やかな旋律の曲線に、淡い桜の花びらが金色の光を受けながらキラキラと舞っています。

 この素晴らしい世界に。