月のリーディング 星のジャーナリング

月の満ち欠け(フェーズ)にあわせ新月期・上弦期・満月期・下弦期に分け、アストロロジー(占星学)と月に関係するオラクルカード(ホロスコープ・スプレッド)を使い宇宙のエネルギーをリーディング。言葉とイメージによる魂と意識の解放の道を探る。

山羊座★射手座下弦の月期 2020/3/16-3/23

 

 

山羊座のテーマ: 最後の頁(ページ)

 

 おおきな決断を迫られています。イニシアチブを握っているのは、あなたです。

 書き綴ってきた日記の最後の頁をめくろうとしています。

 そこから先は、今もっている日記には記録していくことができません。

 今年はまだ3ヶ月しかたっていないのに、もう新しい日記帳を用意しなければならないほど、怒涛のように何かが次から次へと起こり、時間が飛ぶように過ぎていきます。

 日記は山羊座のひとのラッキーアイテムです。こだわりのお気に入りの日記帳を、あなたはいつも自分で選んで用意することができます。

 あなたはもしかするとメモ魔なのかもしれません。記録することの大切さを、しっかりと認識しています。

 忘れてはいけないことが、過ぎてゆく時間のなかにたくさんあることを知っています。

 新しい日記を買う前に、まずはその日記を終わらせることです。

 誰かに言われなくても、あなたはその最後の頁までしっかりと書き綴り、終わらせることができます。

 現実を受けとめるという、自分の人生に対する責任を果たそうとしています。

 それから、次はどんな日記を買うか、決めなくてはいけません。今週がそのタイミングです。

 新しく、どんどん書いていかなければならないことが、また、たくさん出てくるでしょう。

 記録の中心になるのが、あなたがこの世界で実際に動いて行動していくことです。

 あなたは動くべき時はみずから率先して動き、それから自分の家に帰って来て、行動をしっかり記録し、自分の気持ちを整理していくことができます。

 驚くような出来事が次から次へと起こったとしたも、書くという行為が気持ちのクッションとなってくれることを知っています。

 あなたには、この先の未来を書き綴っていこうとする覚悟があります。たくさんの苦労を乗り越えてきた自信と誇りがあります。

 あなたが手帳や日記帳に書き続けている言葉には、過去だけでなく未来の予言が隠されています。

 あなたの意識には、混乱の世界のなかで新しい時代のビジョンがはっきりと見えています。

 人生の新しい日記帳を準備するタイミングです。