月のリーディング 星のジャーナリング

月の満ち欠け(フェーズ)にあわせ新月期・上弦期・満月期・下弦期に分け、アストロロジー(占星学)と月に関係するオラクルカード(ホロスコープ・スプレッド)を使い宇宙のエネルギーをリーディング。言葉とイメージによる魂と意識の解放の道を探る。

牡羊座★乙女座満月期 2020/3/10-3/15

 

 

牡羊座のテーマ: 道しるべ

 

 今回の乙女座の満月はあなたにとって、不思議と心の傷が癒されるような、癒しと慰めの出来事が起こりやすい時間になるようです。

 空では、愛と喜びの星、金星が3月5日に隣の星座である牡牛座に移動しました。

 金星があなたの星座に居たあいだ、

あなたはそれまで気がつかなかった自分の才能や魅力を発見して成長させたり、

他者とのコミュニケーションに意識を集中させていた忙しさや慌ただしさがあったと思います。

 これまであなたの意識は、自分の外側でのコミュニケーションに向きがちだったと思いますが

これからは自分がやっていきたい事により集中していけるようになれます。

 今週からは自分らしさについて、より考えて行動できる時間です。 牡羊座のひとは仕事であっても、恋愛であっても「自分らしい」という感覚がとても大切です。

 空では金星が去った後、あなたの星座である牡羊座には、月の遠地点であるリリスと呼ばれる感受点と、癒しの小惑星、キロンだけが今は残っています。

 このエネルギーは、今週あなたの心に癒しをもたらすようです。

 その癒しは、あなたに自分の命がいかに尊いかを思い出させることです。

 今回の新型コロナウィルス風邪の流行で、あなたは一瞬、自分の命が脅かされるのではないかと、少し怖い思いをしたように感じられます。

なぜなら、あなたは自分の命と生命力という存在に敏感で、とても大切に感じているからです。

 あなたは勇敢なひとですが、同時に自分の命が、かけがえのない宝物であることを生まれながらに知っています。

 生命はまさに牡羊座の象徴です。

 また、一生懸命、生きることは、あなたの人生の大きなテーマのひとつです。

 あなたは今週、自分とまわりの人々みなの命の尊さに改めて気づかされ、その大切さに想いを馳せるような気がします。

 そして、その命の源(みなもと)が、愛であることにも気がつくでしょう。この地球では愛が命を生み、そして生きる勇気も与えてくれることを実感するのだと思います。

 その気づきの瞬間、あなたのなかで大きな癒しが訪れます。

 あなたは今日まで一生懸命、生きて来たけれど、けして独りでこの世界に生まれたわけでなく、また独りの力だけで今日まで生きてこられたわけでもなかったのです。

  もうすぐあなたの誕生日の季節がやって来ます。

 北半球の人々が春の到来を喜ぶ季節にあなたは生まれました。あなたは、その誕生を世界の人々から春とともに喜ばれ、お祝いされた存在です。

 満月のころは、自分の胸に手を当て、あたたかな心臓の鼓動と、その確かなリズムと息づかいを感じてみてください。

 祝福と喜びのなかに生まれ生きてきたことを実感する感覚があり、その感覚が未来に進む道しるべでもあります。

 強さを増していく春の光のなかで、生まれてから何ひとつ変わっていない、誰も汚すことのできない、ピュアな自分の命を抱きしめる満月の時間になるようです。